TODA E.N.T. CLINIC
北戸田駅から徒歩1分 さいたま市・蕨市からも至近

ご相談・お問合せ TEL:048-441-8733

ご相談・お問合せ TEL:048-441-8733
ネット受付/待ち状況 診療時間表 9:00〜12:00、15:00〜17:30 | 休診日:木曜・土曜・日曜・祝日

のどの違和感

のどの違和感

のどがすっきりしない、違和感がある、異物感があるなど、異常感を訴える人は、耳鼻咽喉科の外来では日常よくみられる症状のひとつです。原因は実に多彩です。咽頭がんの初期症状の場合もありますので、早めに耳鼻咽喉科で診察を受けられることをおすすめします。当院では受診初日にファイバースコープや超音波エコーを実施、がんの早期発見や不安の解消に努めております。

原因

  • 扁桃炎、咽頭炎、喉頭炎
  • 喉頭アレルギー
  • 胃食道逆流症
  • 加齢による乾燥
  • 舌がん、咽頭がん、喉頭がん
  • 咽喉頭異常感症

検査

  • ファイバースコープ
  • 超音波検査(エコー)
  • アレルギー検査

ファイバースコープ

ファイバースコープ

のどの診察にはファイバースコープが適しています。とても柔らかく、幅はわずか数ミリしかありません。鼻から入れますが、事前に鼻の中を十分に麻酔してから行いますので安心してください。検査自体は1分で終了します。のどの病気の多くはファイバースコープで診断がつきますのでお勧めしたい検査です。

超音波検査(エコー)

超音波検査(エコー)

超音波検査は、高周波(人間の耳には聞こえない音)を使って病気の有無を調べる検査です。頚部にゼリーを塗り、プローブを軽くあてます。モニターを見ながら気になるところを念入りに診ることができます。超音波は無害ですから繰り返し検査しても、被曝などの危険がありません。超音波検査は痛くないし、使用するゼリーも無害で、簡単に拭き取れるので安心です。短時間(5分)で効率的に甲状腺や頚部リンパ節の状態を知ることができて極めて有用です。

PAGE TOP